9月23日(土)
9月24日(日)
9月25日(月)
球磨川
球磨川
球磨川

2017.10.7 更新

 今季は大鮎がでるらしいとのことで、行くチャンスを窺っていました。しかし、台風18号前に行くことは叶わず、台風18号の影響もあるものの、何とかできそうと判断して9年ぶりの球磨川釣行を決断しました。
 名古屋から1,000km弱、約14時間ほど掛けてようやく午後2時過ぎに到着! 早速入漁券とオトリを購入してオトリ店から近い球磨川のメッカ、川辺川合流点に向かいます。最初入ろうとした場所には既に先行者がいて断念し、下流に向かうも今度は入川口が分からず、迷ってしまい、1時間ほど時間をロスしながらもなんとか到着しました。
 まずは瀬の中にオトリを入れるも反応なくオトリがヘロヘロとなっただけです。瀬を諦め、上のトロ尻を狙うといきなり掛かりましたが、取り込みミス。その後は反応なくなり、オトリが根掛かりし、グロッキーの1匹となっただけです。もはや瀬の中に入れて待つことしかできません。だましだまし瀬の中に入れてしばらく経ってようやく2回目のアタリがありました。しかし、身切れでバラシ。けど、これで何とかなるかも?との希望が出てきました。さらに瀬の中に置いておくとまた、当たりましたが、今度は流芯に持っていかれ、流芯の岩に巻かれバラシ。それでも諦めずに瀬の中に入れておくと再度掛かり、今度は何とか取り込んで初日の釣りを終えました。坊主免れてほっとしました。

 2日目はオトリを2匹追加購入してから再度川辺川合流点に入り直しです。瀬の中を攻めても当たらず数が伸ばせないので、昼からは場所移動することにしました。一気に下流の球磨村まで移動し、空いている場所に入りました。左岸の梨木の瀬?から二俣の瀬に入りたかったのですが、水位が高いので渡るのを断念し、そのまま釣りました。水が冷たい中頑張りましたが、芳しくなく終わりました。
 状況判断すると今年は鮎は薄いため、大型化しているみたいです。しかも、先日の台風でアカが飛んでいるので、場所選択が難しい感じです。

 3日目は帰途を考え午前中だけの釣りとなります。まだ入ったことのない猪鼻の瀬、猿飛びの瀬、釘締の瀬周辺にしようかなと思いましたが、一勝地で一勝祈願を購入する目的がありますので、オトリを沈めてあった棹喰いの瀬に入りました。誰も入っていないだろうから少しは掛かるだろうとの算段もありました。前日に比べて水位も10p程度落ちています。期待が膨らみましたが、現実にはアタリがなく時間が過ぎていくだけです。この場所は岩盤に大石が入っているポイントでそのため、船の棹が取られることから棹喰い瀬と呼ばれているポイントであり、いきなり水深2mになって足が届かない、しかも、濁りが取りきれていないため分からない怖いポイントでもあります。実際、いきなり足が届かず、1回流されました。そんななか2時間半経過した10時30分ごろにようやく最初の1匹が掛かり、それを丁寧に泳がすと瀬肩でガーンときました。慎重にやり取りして取り込むと意外と大きく尺ありそうです。そこで時間もなくなったので、納竿としました。計測すると30.3pとギリギリ尺でしたが、このためだけに九州に来たので、晴れ晴れとした気持ちで帰ることができました。

 今シーズンの球磨川は数が少なくて、大型化したみたいです。実際、食み跡はほとんど見かけません。また、台風18号によりほとんど垢が飛んで、残り垢狙いとなり、場所選びに苦労しました。そのうえ、台風後に照り込みはほとんどなく、水温の上昇がなかったようです。この遠征も初日到着直後は晴れていましたが、すぐに曇。2日目は一日中雲り、3日目の朝方は冷えて、昼までは雲りでした。

球磨川・川辺川合流点下流 球磨川・川辺川合流点下流
球磨川・川辺川合流点下流 球磨川・川辺川合流点下流
2017年9月23日、14:31 2017年9月23日、14:31

球磨川・川辺川合流点下流 梨木の瀬
球磨川・川辺川合流点下流 梨木の瀬
2017年9月24日、7:26 2017年9月24日、13:01

棹喰いの瀬 尺鮎 30.3p.279g
棹喰いの瀬 尺鮎 30.3p.279g
2017年9月25日、11:03 2017年9月25日、11:43

データ
場所
時間
9/23 川辺川合流点下流 15:00-18:00
9/24 川辺川合流点下流 07:00-11:00、梨の木の瀬13:00-18:00
9/25 棹喰いの瀬 08:00-11:00
水量
(人吉を基準)
9/23 増水(15:00)-0.70 (渡:0.52)
9/24 増水(12:00) -0.74 (渡:0.45)
9/25 増水(8:00) -0.82 (渡:0.37) 
 
水温 9/23 未計測(冷たい)
9/24 17℃(AM7時)、18℃(PM1時)
9/25 未計測(冷たい)
アカ 残り垢狙い
天候
気温
9/23 (晴れ後)曇り 26.4℃(PM3時)〜22.3℃(PM6時)
9/24 曇後小雨 21℃(AM7時)
9/25 曇(後晴れ) 18℃(AM7時)
竿 ダイワ 硬派 剛・荒瀬抜100SJ
ダイワ Mステージ0.4号
ハリ がま 大鮎スペシャル10号3本イカリ(ハリス3号)、がま パワーチラシ10号2本チラシ(ハリス3号)
釣果 9/23 1 (28p)
9/24 4 (26p〜28p)
9/25 2 (26p〜30.3p・279g)




前の日誌へ
前の日誌へ
鮎釣り日誌一覧へ
鮎釣り日誌
一覧へ
次の日誌へ
次の日誌へ

トップ
トップへ